外と中を繋げるスタイリング tendon

Case 14:50代 女性

Case 14:Sさま(50代)

Before
After
ご感想今日は本当に よき日でした スタイリングに入る前のミーティングでは 私はごちゃごちゃしたものが好き そして シンプルに削ぎ落としたいエルさん 問題は私が、シンプルな良さに気付けるか。 さて、どうなることやら。とはじまった お洋服以外の気づきはさすがと思うほどたくさんありました。 エルさんがあちこちの店に行き 選んでくれていた服を着るまえに、 茶系のスカートを見て茶色はあんまり好きじゃないな。と思ったり 花柄のスカート え!これ? 自分の中の違和感が爆発しました。 どうしよう。好きじゃない。 そう思いつついろんな店に行き試着し、え、え、えー!を繰り返す。 今まではえーと思うから買わない。が、続いていたが 夏物ワンピースがプチプラで可愛いくて目にとまった。 エルさんも褒めてくれて、購入。するとどんどん楽しくなってくる。 でも、、、 私、いい大人だからせっかくのスタイリングならいい服がいいな、、、と、 希望を伝えつぎの店に向かう。 そこには、運命の出会いのパンツがあり、大好きなデザインのブラウスがあったのです。 ただし決めきれず、違うお店へ。 そこで試着した服は、まぁまぁ好きかな。ぐらいの気持ちだったけど、せっかくだから購入。 この服が後のヘビロテワンピースとなる!! ワンピースに合わせたシルバーのカーディガン 私、色黒なのにな、、、 私、太ってますが、、、 と思うけど Sサイズを選んでもらい それを買う ジージャンもMを買う 私なら迷わずLサイズやけど。 と思うけど、ここは言うことを聞いた。 そして、 気になっていたお店の洋服も購入し、紙袋たくさんさげて帰り道。 電車の中でエルさんは、私の目を見て、本音を伝えとくれた。 少し驚きもあったけど、そんなこと言ってくれる人はなかなかいない。 その日のうちにタグを外し、ハンガーにかけた方が良いとアドバイスをもらったから 言うことを聞いた。 素直に聞いた。 そしたら、気持ちがウキウキした! それから、 私は お出かけのときにエルさんが選んでくれた服を着ていくと ビックリするくらい褒められる。 自分の良さを引き出してくれるエルさんのファッションコンサル おすすめです。 私は、エルさんが最初のミーティングで懸念された通り 好き!の好み 体型を隠したい願望のつよさ が、大きくて、何度も首を傾げたけど、、 結果は大正解でした! 今は、ヘビロテで着ています。 エルさん ありがとうございました。 はっきり伝えてくれる言葉の中に大切なことを教えてくれる。 言うことを聞くをやってみて良かった! すごい人❤️ ありがとうございました。